読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたい事なんて何ひとつ言いたい

日常の思った事をダダ漏れ書き。

アメリカに行った事は無い。

中野さんが、亡くなっていた。

昔、長い長い間、一緒に働いていたおばあちゃんで、

私の祖父が、店のマスターをやっていた頃から、うちの店で働いてる人だった。

祖父が亡くなって、私の叔父が店を継ぎ、

祖父から叔父へと店主が変わっても、うちの店で働いていてくれた人だった。

私の祖母より、2つ年下だったと思う。

年齢も年齢だし、もうこれ以上は、働いているのもキツイ。と、

退職なさった。


長い付き合いとはいえ、彼女が店を退職してからは、会う機会が全く無くなった。

年齢も年齢だったので、

いざ会おうとするときに、まさかの訃報が耳に入るのではないかと、

それが怖くて連絡も出来ずにいた。


ついこないだ、うちのかなり昔のスタッフから、

中野さんが亡くなっていた事を聞いた。

去年、お亡くなりになっていたらしい。


その通知をうけたとき、

涙が溢れて仕方がなかった。

ここ何年か、私や私の周りで、色々な事があり、

実際、ちゃんと感じ取れなきゃいけない感情が、些か欠陥してるのではなかろうかと、

心配になっていたのだが、


中野さんが、死んでた。もう会えない。

もっと早くに連絡をして、会う機会を作れば良かった。

なんで、ちゃんと連絡してなかったんだろう。

と、悲しさと後悔の気持ちでいっぱいになった。


後悔することなんて、いっぱいある。

それは、やろうやろうとしていた事をやらずに、あの時ああしてれば。って思う時に後悔するように思える。

みんなそうなのかな。


私は、やろうやろうと思って、やらない事が

めちゃくちゃ沢山ある。

めちゃくちゃ沢山あるけども、やろうやろうと思って、やらなくて、ああ!やっとけば良かった!!

って後悔する事って、実は、本当には、そんなにそこまではないように思っていたりする。

あ、嘘、そこそこあるか?んー、どうだろ?

あるかもしれないな。


でも、今回の事は、涙がでるほど後悔した。


涙がでたのは、中野さんが死んでしまって、もう会えないからなんだけども。

なんでしなかったんだろう。って思うと、その事でも、涙がでた。


言えば良かった。だの、言わなきゃ良かった。ってのもあるし。


なんか、ちょっと何を書いているかわかんなくなってきちゃったのだけども。


なんか、日記みたいなのを書き始めようと、

思って、

書き始めてみた。


続くかは、わからないけど、

私が大ファンのドラマーが、

毎日、100日、毎日ブログを更新する!

って目標で、見事、100日毎日ブログを更新した。ってのを真似してみたくて、

ちょうど、明日は自分の誕生日なので、

今日から毎日書いてみる事にする。





おわり。