読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたい事なんて何ひとつ言いたい

日常の思った事をダダ漏れ書き。

扉は開けなければ、開かないし、出られない。

こうさ、ぎゅーっと心臓捻られるみたいな

ぎゃー!とか叫びたくなるような

そわそわして落ち着かないようなさ、

ニヤニヤがとまらなくてさ、

思い出して笑っちゃってさ、

そんぐらい、大好き、って思える

人や出来事に巡り合えて、

幸せだな。と、思える事が本当に幸せ。


毎日、どんどん楽しくなる。

新しい「大好き」を知るとね。


そして、どんどん楽しくならない事もでてくるので、

楽しくないから「大嫌い」って

手放しちゃう事はしないで、

「大好き」だったよ、と、

一旦その場に置いていく。


そしたら、どっかでまた融合してさ

やっぱり「大好き」だと思える。

と、信じたい。


何を言いたいのかというと、


貴方や貴女が

私と知り合ってくれて

本当にありがとう。


と、言いたいのでしたとさ。





おわり。