読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたい事なんて何ひとつ言いたい

日常の思った事をダダ漏れ書き。

平和だの、愛だの、お腹が空いただの。

昨日は、お金が余りにも無かったので、

このまま平和に土曜日を終えるのだな。

と思っていたら、

えなさーん!来ないのー?

って、友達がLINEをくれた。


私は地元が埼玉なんだけども、

埼玉にも、数えるほどのライブハウスはあって、地元で活動している知り合いや友達のバンドもいたりする。

ただ、私の好きなバンドは、

横浜や都内や大阪などのバンドなので、

私はあまり、地元のバンドやライブハウスには、密着しておらず、

ここ、2.3年で、知り合いや友達が出来た感じなのだ。


私もちょっと前、バンドをやっており、

その時は、地元の近場のライブハウスで、非常にお世話になっていた。

私の数少ない友達も、この時に知り合った子達だった。


お金が無いから行けない。と正直に言うと、

チケット代出すから来い!と言ってくれ、

行く事にした。(ちゃんとお礼は考えている。)


地元のライブハウスのいい所は、気安いところ。なんたって近いし、みんな顔見知りだし、緊張しないし。

でも、正直、物足りない。

もっと、身体が引き千切れるような、

気づいたら叫んでいて、喉から血が出てしまっていたような、

激情が欲しい。


埼玉のライブハウスシーンは

もっと真面目に考えないとダメじゃないかな?

廃れてく一方だよ。


あ、埼玉っていっても、広いです。

私の地元の方の埼玉って事です。

他の埼玉のライブハウスシーンは、わかりません。

興味も無いし。


私は、高校生の時も、バンドをやっていたのだが、

今よりもっと、地元にはライブハウスが無くて、

埼玉は、音楽に優しくないなー。

なんて思いながら、

CD買うのも、ライブに行くのも、バンドの練習も、ライブやるのも、

全部都内まで行っていた。

バンドのメンバーも、私以外は都内にすんでいた。


前にもここに書いたが、父親が厳しくて、

しかも、ライブに行くの禁止で、しかも門限も激しくて、

そういう難関を通り抜けて、

ひーこらしながら、必死で音楽に噛り付いてた。

大好きだよ。音楽。


私は好きなものが非常に変わりやすく、あんま続かない性格なんだけど。


幼少の頃から、音楽だけはずっと好き。

音楽と動物と漫画は

ずっと大好きだよ。


疑問。高校生がチケット代安いのなんで?

昔じゃ考えられん。

そこを甘やかしてどうすんだ?

とは常々思う。






おわり。