読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたい事なんて何ひとつ言いたい

日常の思った事をダダ漏れ書き。

不意に訪れる落差。

眠れなくなりやがった。こんちくしょー。

あんな切ない声で切ない歌を

荒々しく心に突き刺してくるんじゃないよ。こんちくしょー。

気が狂っちゃうじゃないか。

そら、ヘッドホンしながら、涙を流し、頭をぶんぶん振ってたら、猫も怖くなって噛み付いてきますよ。

待ち遠しい時間。

もうすぐなのにね。

そして、すぐ待ち遠しい時間は終わってしまうのだ。

次の待ち遠しい時間を待ち遠しいと思わせてくるのだ。

ちきしょー。

悔しくって仕方ないよ。

私はあんたになりたいよ。

悔しいぐらい好きだよ。大好きだよ。

気が狂うよ。


明け方のこういう激情は、

悪くないとも思うけど、

切なくなって眠りにつくと、夢見が悪いので嫌だ。


本当は現実なのにさ。噓みたいだ。

夢みたいだ。

大変だ。

本当に。


私は戻ってこられるのかなぁ。

あっちが本当に戻っていくところなのかなぁ。


あ、眠たくなってきた。


おやすみなさい。


ありがとう。




おわり。